育毛は始めるのが早ければ早い方がいい

産後に薄毛になりましたよ。助産師さんは「ホルモンバランスの関係で、出産後は髪の毛がドバッと抜けることがありますけれど、それは妊娠中に抜けるのがストップしていた髪の毛ですから、お気になさらないようにー」などと言っていましたけれど、しかしそうだとしても、出産から1年が経っても2年が経っても、一向に毛量が復活しないのですよね。

助産師さんの話が本当だとするのならば、妊娠中と出産後ではプラスマイナスゼロになって、毛量自体は変わらないこととは思いますけれど、しかし違うのです。出産後の方が明らかに髪の毛の量が減っていますからね。というか、今ではすっかり薄毛になってしまっています。

そればかりか、髪の毛の質も変わっていて、出産以前は剛毛気味なボンバー気味なヘアーだったのに、今では猫っ毛の薄毛ですからね。若い頃にものすごく憧れていた猫っ毛が、出産をしてすっかりおばはんとなった今、手に入っているのです。

けれど喜べないことに、薄毛になってしまいましたからね。ですからさすがに育毛も行いますよ。だって出産から2年以上が経過しているのにも関わらず、髪の毛の量が復活しないのですから。それに私の周囲にいる薄毛の人間から「育毛を始める時期は、早ければ早いほどに良い」と聞いていますので。

ですから私にしましても、ちょっと遅くなったかなとは思いつつも、こうして育毛を始めているわけです。とはいえ、まだ育毛シャンプーと育毛剤の使用にとどまっていますが。しかしそれでも、なんとなくでも効果を感じているわけです。

だって、育毛シャンプーって、洗い上がりの「さっぱり感」がまったく違っていますから。なんというか、毛穴までリフレッシュする感じですよ。まあ、「毛穴を洗うこと」と、「頭皮の健康」に特化したシャンプーですからね。育毛シャンプーはまず、頭皮の健康を考えて作られているのですから。

そして頭皮の健康に気遣っているおかげなのか、確かに髪の毛のコシは復活したように思いますよ。ただ、毛量がまだ薄毛なままなのですけれど、しかしそれでも使い続けることが育毛になるのかなーと思って、毎日育毛に気を遣っています。

PR|オーディオ|SEOアクセスアップ相互リンク集|サプリメント|心の童話|内職 アルバイト|工務店向け集客ノウハウ|JALカード|ショッピングカート|家計見直しクラブ|マッサージのリアル口コミ.com|GetMoney|生命保険の選び方|クレジットカードの即日発行じゃけん|お小遣いNET|生命保険の口コミ.COM|貯蓄|童話|