ラッキーカラーをメイクに取り入れる

社内の衣替えがスタートする6月、同僚のメイクにはっとさせられた。いつもはベージュ系で大人っぽくまとめているのに、その日のアイシャドウはイエロー。夏らしい制服にとても映えていて、こちらの気分まで明るくさせられた。
お気に入りのブランドで新色がでたの?と訪ねたところ、美容院で呼んだ雑誌のカラーセラピーによるカラー診断で、6月のラッキーカラーがイエローというのを見たのがきっかけだという。

 

なにか新しいことをしてみたいな、と思った矢先だったので、今まで使ったことがない色を使ってみようとメイクに取り入れてみたとのこと。
とても良く似合っているということを伝えると、出勤前に家族にも「顔が明るくて良い」と褒められたそうで、「こんなふうに似合ってると声をかけられるだけでラッキーになってると感じる!」といつも以上の優しい笑顔をしていた。

 

ラッキーカラーのこんな使い方があるんだ、と思わされた出来事。
月ごとに彼女のメイクはラッキーカラーに変わるのか?ちょっと楽しみだ。